コミュニケーション, マインド, 男性向け, 女性向け, パワースマイル

8400円相当のネタです。
なんでこの金額かというと、飲み会(コンパ)2回分で気づくからです。

コンパ、飲み会、誰かの紹介の飲み会。
参加するとしたら、何を目的として参加しますか?

恋人探し。
一夜限りの相手探し。
飲みたい・食べたい。
ひまつぶし。
誘われたから。
飲み会が好きだから。

一番モテるのは、最後の「飲み会が好きだから」な人。

望むものを手に入れたければ強く望め!ってたまに聞くけど、
こんな状況にならないかな。

恋人探しが第一目的だと、目の前の人を「あり」か「なし」かで判断してしまう。
「なし」に振り分けると、もう眼中にない。

「なし」の人が話しかけてきて「あり」の人との会話を遮られると機嫌が悪くなる。
おれならそうなります。

「せっかくいい感じの人と話してるのに、ジャマすんなよなぁ」
なんて考えてしまう。

そして、それは態度に出る。隠しても漏れる。
「あり」の人は、そこを察知し、「なんかこの人はあんまり楽しくないな」と判断する。

みんな楽しくなくなってしまう状況。

飲み会自体を楽しむ人は、目の前の人を「あり」と「なし」に分けてはいるんだろうけど、それがメインじゃない。

自分が心地よく、楽しくなるために飲み会に参加する。

そんな人はまず自分が楽しむでしょう。
話をする内容は楽しい。人の話も楽しそうに聞く。楽しいから相手はもっと話す。
自分は笑顔。まわりも笑顔になっていく。

「なし」の人も「あり」の人も関係なく、みんなで場を楽しんでいく。
テーブルが笑顔であふれる。

「類は友を呼ぶ」
今だと、「引き寄せの法則」「自己肯定」「波動の同調効果」。

自分が楽しくしていたら、楽しい人が集まる。
機嫌が悪いと、機嫌が悪い人が来て愚痴の言い合いになる。

たまに楽しい空気をブチ壊す人もいるね。

「なんで、そんなこと今言うねん!」って人いるでしょ。

「それ、言わなくてもよくない?」
「なんでわざわざ私にそんなこと言うの?」
「そんな情報、伝える意味ある?」

こんな人がいなければラッキー。
まぁ、いることもある。

そちらに関心を向けてしまうと引っ張られちゃうんで、おれは愛想笑いでやり過ごす。なるべくノリません。どうしてもダメなときは逃げる。

そんなことよりも、楽しい人と楽しくしたいから。

9人が楽しくしていて、1人だけイヤな人がいる。
9人をほったらかしにしてしまって、1人ばかり気にしてしまう。

1人をなんとかしよう、楽しませようと思うのはとても素晴らしいこと。
でも、

それであなたが苦しむのなら本末転倒。

おそらく今、これで苦しんでいる人が多い。
この1人のために、せっかくの楽しい場を離れてしまう人が多い。
そんなことで罪悪感をもつ必要はまったくないから。

「これが自分に課せられた試練だ。ここで向き合わないと・・・」

いらないいらない。我慢しても、また我慢しなきゃいけない状況が来るだけだよ。あなたがイヤな思いをすることはない。違和感があるのならフォーカスを楽しいところへ合わせよう。

目を向けよう。楽しんでくれる人に。

あなたが大切にする相手はそちらだ。

今日も来てくれてありがとうございます。
おれはこの考えに救われました。
ヤスでした。

恋愛テクニック, マインド, 男性向け, パワースマイル

「相手のことをとことん考えよう!」
「目の前の相手を笑顔にしよう!」
と提案すると、
「自分は楽しくなくてもいいんですか?」
「いろいろ我慢しないといけませんよね?」
と聞かれます。

ん?なんでそうなるんだ?
これはおれとの認識のズレだ。

まず、自分が楽しむこと。笑顔になること。

ここをしっかり覚えておかないね。イヤイヤやることになったり、身を削ってまで相手を楽しませることをしてしまう。
いくら相手が楽しくなっても、あなたが楽しくないと、それはよろしくない。
しかもあなたが楽しくないと、おそらく相手も楽しくない。

しかめっ面の人とさ、ディズニーランドのパレードをいっしょに見てもニコニコできないでしょ。
うちの子らはディズニーランドが好きなんだけど、あれはおれが子どものようにはしゃぐからだ。
「もう1回カリブの海賊に行こう!」
「次にあれ乗ろう!」
「キャーー!スティッチ!!」
「よし!最後にもう1回カリブの海賊に乗ろう!」
っていい年のおっさんがはしゃぐからね。パレードもいっしょになって踊るから。踊りはヘタだけど小学生のようにはしゃぐ。それを見てるから楽しいんだろうね。

恋愛では昔、真逆のこんなことがあった。
クリスマスプレゼントのため、彼女がほしいものを買うために一生懸命働いた。毎日残業をし、休日も働いてその月は結構なお金を手に入れた。
いざクリスマス。

目の前には、誰もいませんでした。

彼女は自分が働いているときに、違う男に慰めてもらっていた。
居酒屋で楽しく過ごしていたらしい。

会いたい時に会えない。寂しい。楽しくない。もういやだ。
目の前の人は慰めてくれる。話をしてくれる。楽しい。

彼氏はわたしのことはもう好きじゃないかもしれない。
仕事だっていって、違う女性と会っているかも知れない。
もう今の人とは別れよう。

これ、どちらが悪いのでしょう?

めっちゃ若い頃、20代の話でした。
もし、クリスマスまで関係が続いていてプレゼントを渡せていても「そんなにしてまでいらなかったのに」と言われたかもしれません。

喜ばせよう、楽しませようと思って、不釣り合いなレストランに連れて行く。
もちろんうれしいんだろうけど、二人で安い居酒屋でもめちゃくちゃ楽しい。

何を食べるか、より
誰と食べるか。

何をもらうか、より
誰からもらうか。

目の前の人を喜ばせるのは大切。
それは未来だけじゃない。今だ。

未来に喜ばせるのもいいんだろうけど、
そのために「仕事があるから」「忙しいから」と相手の笑顔を奪ってしまうのは本末転倒。それならそれで、違う方法で、今目の前の人を楽しませないと。

そして何より、あなたが楽しもう。
いやいや仕事をしてまで喜ばせたいのか。
つらい思いをして楽しませたいか。

本当は一分一秒でも好きな人といっしょにいたいよね?
じゃあ、それをやろう。

今日も来てくれてありがとうございます。
じいちゃんが亡くなったとき、おれが最後にかけた言葉は「ずっと楽しかったわ~、ありがとうね」
ヤスでした。

恋愛テクニック, 男性向け, 女性向け, パワースマイル, イベント

ちょいスピリチュアルが入るけど、おれは無宗教です、あしからず。
どうしてもひっかかったから、想いをオープンにします。
気に入ったらシェアお願いします。

日本神話の岩戸開きのおはなし。知ってる?
雑にあらすじ。調べないで書くので細かい部分は「それ違うから!」とツッコミいれずによろしくぅぅぅ!大筋は合ってるはず。

天照大神が弟のスサノオノミコトのハチャメチャさをキッカケに天の岩戸に引きこもりました。
太陽神である天照大神がこもると、世界は闇に支配されてしまい、八百万の神は大慌て。

なんとか出てきてもらおうと神様会議。
よし、これだ!

八百万の神たちはなんと岩戸の前で大騒ぎの大宴会。アメノウズメは裸踊りまで披露。すっぽんぽんでモザイク入れないとダメな部分まで晒しちゃって、またそれを見て他の神たちも大笑い。あっはっは!!!えらい部分まで見せてんなー!

「私がいない、世界は闇一色なのに何を笑って何が楽しいんだ」
と気になった天照大神は、こっそり様子を見に出てくる。

「あ!ほら、見てください。こんな素晴らしい神様が現れたんですよ!あっはっは!」

そう言いながら神たちは、八咫鏡(やたのかがみ)を見せてくる。
あまりよく見えなかった天照大神は、天戸からグイっと身を乗り出し、しっかり見てみると、そこには本当に素晴らしい神様がいた。

それは鏡に写った、自分自身。
天照大神の顔には満面の笑みが戻り、再び世界に光が戻りました。


八咫鏡(やたのかがみ)は三種の神器ですね。伊勢神宮の御神体。
鏡にうつるのは自分自身。輝いているのは自分。そこに気づこう!
ここまでは他の方の解釈で見ました。おれの視点は「まわり」のほうです。

令和の時代は岩戸開きの時代だと耳にしました。
「平成」の「平」を漢字分解すると、一(い) 八(わ) 十(と)。
まさしく今が闇に包まれた世界を開放する時代なんですって。

おれは確信を得ました。

笑顔。笑顔にさせる。笑わせる。笑う。笑ってもらう。
自分だけじゃない。チームの時代なんだ。八百万の神様がチームプレイで笑わせたように。
まわりの笑顔にさせると、あなたが輝きます。あなたは本来の輝きに気づけます。
自分自身の輝きに気づけると、あなたの世界は光に包まれます。

あなたは大事な人なんです。
その他大勢じゃないんです。

あなたの目の前の人は大事な人なんです。
その他大勢じゃないんです。
大事じゃないと思っている人も大事な人です。

全ての鍵は、まわりの笑顔。

笑おう。笑わせよう。笑顔になろう!

あなたがまわりを笑顔にすると、あなたは笑顔になれます。
笑顔にさせてくれるのを待ってちゃダメよ。
どんどん笑顔にさせちゃえ!
笑わせるのに特別なことはしなくていいじゃない。神様なんか裸踊りまでやるくらいだし、自分の出来ることをやればいい。笑顔でね。

みんなができることを精一杯やって、楽しくすればいい。なればいい。
うん、裸踊りの神様はそれが精一杯できることだったんだろうね!

笑顔にさせてくれる人。
そんなひと、好かれるに決まってるやーん。モテるやーん。
そんなひとと、いっしょにいたいやーん。

おれは笑顔をモテることに捧げました。
みんなは何をしたいですか。モテたい、やりたいこと、夢、そこに笑顔をのっけませんか。

巷に溢れる笑顔がない恋愛テクニックをつかった付き合いは、
付き合ったあとで長続きしません。それは寂しい。

「あの子の笑顔が見たいから」
おれの根底にあるのは、それです。

Loveサークルは、おれがメインに経験談やいろんな話をしながら
「なにやってんのか知らないけど、なんか楽しそうだな~」
って人を巻き込みながら楽しむ会です。とりあえず今は飲み会です笑。
ゆるいねぇ~。でも濃いよ?

「なんか知らないけど楽しそうだから参加しました」で全然OK。
「講演会はちょっと敷居が高いけど、これなら行けそう」
もちろんモテたい人もウエルカム。人に好かれたい人もおいでください。
おれに会ってみたいって人も、いればどうぞ!

モテたい人はモテるでしょう。
仕事に好かれたい人は好かれます。
夢がある人は笑顔で突っ走れます。

男性は女性を笑顔にさせて笑顔になれます。
女性は男性を笑顔にさせて笑顔になれます。

男性と女性。それぞれに役割がありどちらも大切。

Loveサークル。令和。新時代。
いっしょにこれから楽しみましょーね。

今日も来てくれてありがとうございます。
つらつらと書いたけど、笑顔サイコー!ってことね。
ヤスでした。

男性向け, 女性向け, パワースマイル, イベント

第1回Loveサークルのイベントが無事開催でき、大成功で終えました。
ありがとうございました!

このイベントは私、ヤスの経験を元にしたお話をみなさんに伝え、人に好かれる、応援される、モテるようになってもらう集まりです。もっとぶっちゃけるとヤスと遊ぼう会。ここに書いてるような話をね、ワイワイやりながらします。
初回は飲み屋でやったからね。飲むのが好きなのです。

2回目以降の参加からでももちろん大丈夫です。Facebookで告知していきますので、「講演会とかはちょっとな~」って思ってる方にも来てもらえれば。ただ人と楽しく飲むのが好きな方もぜひ。Facebookは友達申請受け付けています。

ありがたいことに、おれの話を広めたいって共感してもらえる人が3名もいまして、イベントの主催をお任せできました。ありがたいよね。

テーマは『笑顔』。

男性は女性に笑顔になってもらえてしあわせです。
女性は男性に笑顔になってもらえてしあわせです。

笑顔、喜んでもらえてうれしいのは、人の本能でしょう。
おれも笑顔のおかげなんです。本を出させてもらったり、サークルを開催してもらったりね。いいもの食べさせてもらったり。だからおれの経験をみんなに分かち合いたい。

笑顔になれない状況もあるよね。落ち込んだり、悩んだりね。
もちろん悩んでいいし落ち込んでいい。そりゃあそういう時はあるもの。ないとおかしい。
だからこそそんなときでも、絶対笑顔は忘れちゃいけない。特に人と接する時は。そういう状況のときは悪いほうへ悪いほうにね、ほっとくともってかれちゃうから。愚痴とか言っちゃうよね。知らないうちに闇に包まれてしまう。

せっかくさ、相手はあなたに会ってくれてるんだから言葉も顔も雰囲気も良くしようよ。

このサークルで、わー!って笑って。笑顔になって。なにか得るものを1つでも持って帰ってもらえればな。

サークルっていっても月会費とかはありません。1回ずつの参加費です。

Loveサークル。
Loveはラブ。テニスで0のこと。レイ。
サークル。輪。和。

Loveサークルは令和です。
人とのつながりで新時代を楽しみましょう!

主催の桜花りみさんからの参加者特典プレゼント!

今日も来てくれてありがとうございます。
人を楽しませるにはまず自分からね。
ヤスでした。
※以下は主催者様のブログです。

トラとウサギの茶飯事 主催者さんのブログ

筆文字で才能開花♡魔法のレッスン♡ 主催者さんのブログ

コミュニケーション, 男性向け, 女性向け, パワースマイル

男って三国志が好きだよね。何度もマンガの題材になったりしている。
三国志の世界ってすごい「義」の塊じゃない。ああいうのに惹かれるんだろうね。

受けた恩は忘れない。どうもおれは昔からそんなサムライのような気質がある。
過去にお世話になった人。助けてくれた人。持ち上げてくれた人。
義理堅いって言ったらなんか硬いけど、そういう忠誠心みたいなのはあるのね。たとえ相手が忘れていてもおれは忘れない。1回こっきりの恩返しじゃなく、ずっと尽くす。

期待してくれる人。求めてくれる人。好きになってくれる人。笑顔にさせてくれる人。叱咤激励をくれる人。
そういう人たちには尽くしたい。そして笑ってもらいたいんだ。

尽くすとか、恩返しっていうけどベンツをプレゼントしたりするわけじゃないから。なんでベンツが出てきたんだ?!
相手に居心地のよい空間を作ったり、笑わせたり、リラックスしてもらったりね。なんならクッキーだって焼いちゃう。クッキーのハート型抜きだってしちゃうさ。笑顔になってもらいたいから。

キレイごとじゃなく、本心でそれがうれしい。自分でもビックリするんだけどね。あれ、おれってもっと利己的じゃなかったっけって。

そんな人に尽くしてしまうおれがやりたいこと。
自分はひっこまず前に出てやりたいこと。

モテる人を増やすこと。自分だけがモテればいいっていうのは、ない。女の子が好きだから女の子にハッピーになってもらいたい。笑顔にしたい。笑ってほしい。でもおれ一人じゃムリ。出会っていない人多いし、結婚してるし。

おれが今までやってきたこと。どうやったらモテるんだろう。何をしたら好きな人は笑ってくれるんだろう。本、セミナー、講演会、芸能人、情報商材に至るまで貪欲に学んできた。人見知りだけど積極的に人にからんだ。わからんかったら人に聞いた!

さまざまな情報のピースを組み合わせると見えてくるんだ。見えてきたんだ。

ん?人にモテる根本って「笑顔」じゃないの。

ベタな恋愛テクニックから海外の恋愛テクニックまで、共通している根本にあるのは、笑顔。
笑顔が根っこに流れていない恋愛テクニックは評価が悪い。叩かれる。

メイクスキルを覚えても。
コミュニケーションテクを身につけても。
飲み会テクニックをマスターしても。
出会いがどれだけ増えようが、お金を持っていようが、イケメン・美人だろうが、有名人だろうが関係ない。笑顔がないと全部くずれる。

笑顔。笑顔力。パワースマイル。

発信していきます。
その場はLoveサークル。ここでおれはそのことに気づけました。みんなにモテテクニックやコミュニケーションスキル、経験を元にしたお話を伝え、ワイワイしながら楽しむ会です。好きな人とつながりたい。やりたいこと、夢、いろいろみんなあるでしょう。ぜんぶ「人」がからむからね。人からモテましょう。まずは何よりみんなが笑顔になれるサークルを始めます。

Loveサークルでいっしょに楽しんで学ぶと、加速します。いろいろと。なんでかわからんけど加速してます。参加してくれてその理由をおれに教えてほしい!

今日も来てくれてありがとうございます。
おれはあなたの恩も忘れません。
ヤスでした。

男性向け, 女性向け, パワースマイル

すごいモヤモヤしててね。いや、いきなりなんだけどさ。山ちゃんが優ちゃんと結婚したとかそういう話じゃなくて。ちょっと書きたいことというか、今の思いを書きなぐります。

このブログは、いったいどうしたいんだろう。実は迷走しながら書いてた。目指すとこは見えてるのに道に迷ってるというか。
東京に行った時、スカイツリーは見えてるのに、行き方がわからない。ここどこやねん!あそこに行きたいねん!なんで川が出てくんねんっ!ってそんな感じ。わかりにくいか。

おれはモテる方法やコミュニケーションのテクニックを伝えたい。みんなが出会う人に好かれて欲しいってのがすごいある。出会いのパワーはとんでもないからね。ほんと人生がひっくり返るくらいの出会いってあるから。

出会いを活かすも殺すもあなた次第。まわりの人をみてると、もったいねーな!ってよく思う。そりゃあ、悪手やろ!って人もよく見る。その人のタイミングじゃないのかなあっておれは自分を納得させてたけど。

いや、待てよ。チャンスは自分から過ぎ去ったあとで、あれはチャンスだったと気付くっていうじゃないか。それを掴める人だけが成功するって。やっぱり伝えなきゃダメやん。

だから、うまくいくスキルを伝えたい。好かれるテクニック。ほんとにちょっとしたことなんだよ。好かれない人はズレてるだけなんだ。
おれがこの人楽しい!と思える人を増やして楽しい人に囲まれたい。いっしょにいたい。その人から話を聞きたい。そんな人と話したい。

じゃあ、
おれは何を伝えることができるんだ?
単なるテクニックか?ちがうよな?
いったい、なにができるんだ?
それはほんとにその人に必要なことなのか?
好かれたらそれでいいんか?

あるのよ。テクニック話は。
机上の空論じゃなく実践済み効果折り紙付きのテクニック。

相手の話に共感する。フリはバレる。
女性なら見た目から入られるからメイクを覚える。中身は最初は見られない。
男はマメに。マメとウザさは違う。
夜のテクニックを覚える。本能には逆らえない。
相手の話を聞きたいなら自分からオープンにする。
好意は必ず伝える。ダダ漏れさせろ。
相手の興味に興味を持つ。あなたの興味なんて相手は興味ない。
プレゼントをあげる。見返りは求めない。欲しいのはわかるけど我慢する。
手紙を書く。手書き文字が今はレア。
基本的なマナーはなにがなんでも忘れない。みんな出来なさすぎ。
話させろ。話してもらえ。その舞台を作るのが話し上手聞き上手だ。

書き出したら止まらないくらい恋愛テクやコミュニケーションテクはある。

でもね、伝えたいのはそこじゃない。それも大事だよ。エッセンスとして必要だけども!そんな話がウケがいいことも知ってるんだけどね。ただ、いくらテクニックを覚えたって、根本を分かっていないと破綻するから。

どれだけテクニックを覚えたって、今までおれが教えてきた経験を考えても、使いこなせない。

おれの言うことを守って、実践して、恋人ができた。最初は超ハッピー!ヤスすげー!!なんだけど根っこを理解していないと続かないのよ。
絶対に続かない。下手すると人間不信にまで陥る。ってかおれにまで火の粉が降りかかる。ヤスのせいだ!って。

中途半端にモテるもんだから、根っこに気づかないまま恋人が次々に出来ちゃう。同性でも恋人対象じゃなくても、あなたが好きな人が、あなたのことを好いてくれる。
でもいつのまにか離れていってしまう。ここで厄介なのは、相手が離れるんじゃなくて、自分が離れるんだよ。自分の居心地が悪くなるから。勝手に「自分には必要なかった」とか解釈して大事なことに気付けない。

それは嫌だ。そういう人を作れてしまう自分も嫌だ。楽しくない。ハッピーじゃない。

だから、おれは手を替え品を替え、同じ根っこを伝え続けます。伝え続けることにしました。誰に届くかわかんないけど、必要な人はいるでしょう。

おれは笑顔が好きです。
笑っていることが好きです。
笑わせることが好きです。
笑ってもらえることが好きです。
いっしょに笑うのが好きです。
笑顔にさせることが好きです。

おれの根っこは、みんなの笑顔で、おれの笑顔。
あなたの笑顔でおれは笑顔になれるんだよ。

おれはそのおかげでモテてきたんだ。そのおかげでみんなと出会えたんだ。じゃあさ、ちょっとその話、聞いてみない?

最初のイベント、めちゃくちゃたのしみです。今話せることを全部話します。出し惜しみなんてしない。

おれは楽しむから、あなたも楽しんで。

今日も来てくれてありがとうございます。大事な人は自ずと現れる。
ヤスでした。