占いは当たるのか。占いを信じていいのか。視点を変えた恋愛占い

2019年5月2日

常に自分のすべてを話したい時って、不安にどうしても支配されています。-しいたけ

ココナラでアカウントBANをくらっているヤスです。こんばんは。

BANは利用停止処分のことです。おれの場合は「永久利用停止」だから相当なキツい処分です。いやぁ、まいったまいった。あははは。って笑い事じゃないね。

ココナラは物品ではなくスキルやデータを売るサイトです。

人気なのはイラスト(似顔絵とかロゴデザインとか)、占い、WEB制作、ライター、副業案内ですかね。

おれは占いができる(え?!)のでココナラでやっていました。

結構人気だったんですよ。もちろんお金はそれなりにもらっておりました。なんでアカウントBANになったのかは本題からズレるので置いておいて・・・。

内面的、精神的な恋愛テクニックじゃなくもっと具体的なのを聞いてみたいという声にお答えし、全然一般的じゃない、実践テクニック。参考になりませんよ?

恋愛本とかって「どこかで見たことある」「ありきたり」「ふつうのことしか書いていない」という感想をよく見ますし聞きます。そりゃあそうさ。人類の歴史は恋愛の歴史。ずっと語り継がれるものこそ、「ありきたりでふつう」です。

でもあえて、そこを外してとがったテクニック。いきましょう!

恋愛占い

女性に好かれるためにいろんなことに手を出しましたが、占いもその一つ。

(ブサイクな男が女性から好かれるためには必死なんです・・・)

興味がありますよね?占い。興味ありません?あるって言って?

ダイエット、美容、メイク、洋服、グルメが女性の関心は高いのかな。女性向け雑誌の表紙に載っているようなのはやっぱり惹かれるんでしょう。

占いが出来ると、かなり女性からの食いつきはいいです。

「趣味で占いをやっててね、それで・・・」と話しだすと全部言い終わらないうちに「え!わたしも占って!」とほとんどの人が反応してくれます。

この前に書いた「口ベタのためのトーク術」。

恋愛テクニックとは言わないけれど、占いが出来れば話題に困らずスラスラと話せますよ。会話ははずみます。うん、自分で言ってて思うけどハードル高いよね。

おれの場合、占いはコミュニケーションツール

占う相手にとっては、当たるかどうか。信じられる占いかどうかが気になります。

でも、おれは占う立場なので、まったく視点がちがう。

もちろん、相手に喜んでもらうために占いますが、相手の奥深い情報を知ることができるとんでもない方法なんです。

占いは自分の内面をさらけだすこと。身内や恋人、パートナーにしか見せていない部分を引き出せます。いい部分からイヤな部分まで引き出します。?

でもしょせん占いでしょ?当たらないことも多いじゃない。

そうなんですよね。百発百中で当たる占いはないでしょう。

でも、視点を変えるとね。

たとえば、こんな会話。

「○○さんって、普段はおとなしいけど実は大胆なところがあるでしょ?」

「え?全然。むしろ大胆になりたいなって思ってるんだけど?」

外してます。

が!

○○さんが大胆になってみたいという心の奥底の願いを引き出せます。

占ってもらう立場からすると、当たる当たらない。信じる信じないが気になるけど、

占う立場からすると、情報収集の手段です。占いを職業でやっていない場合の話ね。

ストレートに「○○さんってどんな性格?隠している一面ってどんなとこ?」

って質問しちゃうと、めちゃくちゃ警戒されますから。

相手からBANされないようにしましょう。

ヤスでした。