マイナス感情対処法

生きるとは呼吸することではない。行動することだ。-ルソー

前でもうしろでも1歩には変わりないからね。ヤスです。こんばんは。

毎日を楽しく過ごしていても、そうやって心がけていてもやっぱりツラいこと、キツいことは起こります。人生ですから。

おれも仕事でイヤなことがありました。人間関係で相手から人格否定されるようなことを言われ、もうめちゃくちゃ腹がたって。仕事をはなれた休みの日でもムカムカしまして。

「モノはとらえ方次第」「自分に起きる出来事は乗り越えられること」「まわりに起こる現象はあなたの鏡」。いろいろ知識はあって実践できているつもりでもやっぱりムカつくものはムカつく。

イヤなことやツラいことがあると、考えが支配されちゃうんです。だれか友だちとか家族がまわりにいるときはいいんです。一人になっちゃうとダメ。シャワーをしていても、車に乗っていても「ムカー!」とします。

あきらめます。

おれはあきらめます。良い方向に考えるにしたってそのことに感情と頭を独占しちゃってるから、結局縛られてしまうんです。良い方向へも悪い方向へも考えない。シャットダウン。

映画見たり、趣味に没頭したりする。無理やり忘れます。

で、落ち着いた頃にちゃんと向き合います。その頃には感情が落ち着いてるから。感情が高ぶって悪い方向へむかうと、もっと悪い事態が起こります。たとえばムカついて、取り返しのつかないケンカしてしまったりね。やっちゃうのよねぇ。だからちゃんと冷やす。感情を冷やします。

そのまま忘れちゃうと自分が消化できないから、そのあとで向き合う。なんでそういうことになったのかなって。忘れることができる人はそれでいいと思う。おれには無理だからこんなことやってます。

ヤスでした。