日常にちょっぴり刺激と楽しさを

人生とは、人生以外のことを夢中で考えているときにあるんだよ。-ジョン・レノン

懲りずに日焼けしてくるしむヤスです。こんばんは。
皮膚科にかかるくらいの日焼け(というか火傷)をしてからというもの、ちゃんと日焼け止めを塗るんです。いや、しようと思うんです。忘れちゃうんですよね。炎天下にいる途中、「ヤバい!」と思い出して慌てて日焼け止めを塗る、のくりかえし。
本当は自分でたいしたことじゃないと思っているんでしょう。そんなことないと自分では思っていても。本気なら忘れないもんね。

40代に差しかかってくるとこれまで通りにいかないことが、まー、結構あるわけで。体力もそうだし、仕事面でもそう。趣味というかやりたいことも変わってくる。

おれの場合、30代で思いっきり鼻を折られたので、「おれってなんでも出来る!」という30代特有のものには陥っていません。
仕事でもそれなりの地位に付いたりすると、どうしてもおれってすごい!になっちゃいますからね。そうはならなかったのがありがたいことです。

新しいことに挑戦することは、いくつになっても可能です。
今まで「イヤだなぁ」って思ってて遠ざけてたことが、やってみると案外楽しかったりもします。やらず嫌い。
おれがこの前やってみたバーベキューがまさしくそれでした。

学生の頃は、誰かが準備してくれて、全部やってくれて、おれは食べて飲むだけって感じだったんです。「おれにはできない」と最初から何もする気がありませんでした。

家族でBBQをすることになると、そうは言っていられません。リーダーはおれです。
今はスマホもあるし、Youtubeもある。「初心者のBBQ」って動画なんていくらでもある。
それを見ながら必要な器具をAmazonやホームセンターで購入。レビューを見て初心者でも扱えそうなものをそろえていきます。なんとなく難しそうな炭の火起こしの方法も動画で学ぶ。文明バンザイ。

この時点で、結構たのしい。まったく知らない世界だから何もかもが目新しい。
お店で今まで立ち寄らないコーナー。普段知っているはずのお店。いつも見る棚の裏にはこんなおもしろいものがあったんだ。こんな道具があるんだ。これがあると便利そう。となんだかウキウキしてしまって、色々買いました。

そして実践。
動画で学んだ通りやってみると、火起こしも案外うまくできてすんなりBBQを楽しみました。もちろん、食べるものは全部ウマい。そして終わったあとの後片付けさえもおもしろい。

人は年齢を重ねると新しいことにチャレンジしなくなるといいます。
これって、あとでわかることじゃないのかな。
チャレンジしなくなったから、年をとったって。

今まで苦手・なんとなく自分には関係のないこと・あきらめていたことにどんどんチャレンジしてみることをおすすめします。

学生の頃、苦手だと思っていたことができるようになっているかもしれません。

嫌いだと思っていたことが実は思い込みだったのかもしれません。

なぜチャレンジするのかって?

そりゃあね、楽しいからです。

ヤスでした。