新時代の天の岩戸開き

ちょいスピリチュアルが入るけど、おれは無宗教です、あしからず。
どうしてもひっかかったから、想いをオープンにします。
気に入ったらシェアお願いします。

日本神話の岩戸開きのおはなし。知ってる?
雑にあらすじ。調べないで書くので細かい部分は「それ違うから!」とツッコミいれずによろしくぅぅぅ!大筋は合ってるはず。

天照大神が弟のスサノオノミコトのハチャメチャさをキッカケに天の岩戸に引きこもりました。
太陽神である天照大神がこもると、世界は闇に支配されてしまい、八百万の神は大慌て。

なんとか出てきてもらおうと神様会議。
よし、これだ!

八百万の神たちはなんと岩戸の前で大騒ぎの大宴会。アメノウズメは裸踊りまで披露。すっぽんぽんでモザイク入れないとダメな部分まで晒しちゃって、またそれを見て他の神たちも大笑い。あっはっは!!!えらい部分まで見せてんなー!

「私がいない、世界は闇一色なのに何を笑って何が楽しいんだ」
と気になった天照大神は、こっそり様子を見に出てくる。

「あ!ほら、見てください。こんな素晴らしい神様が現れたんですよ!あっはっは!」

そう言いながら神たちは、八咫鏡(やたのかがみ)を見せてくる。
あまりよく見えなかった天照大神は、天戸からグイっと身を乗り出し、しっかり見てみると、そこには本当に素晴らしい神様がいた。

それは鏡に写った、自分自身。
天照大神の顔には満面の笑みが戻り、再び世界に光が戻りました。


八咫鏡(やたのかがみ)は三種の神器ですね。伊勢神宮の御神体。
鏡にうつるのは自分自身。輝いているのは自分。そこに気づこう!
ここまでは他の方の解釈で見ました。おれの視点は「まわり」のほうです。

令和の時代は岩戸開きの時代だと耳にしました。
「平成」の「平」を漢字分解すると、一(い) 八(わ) 十(と)。
まさしく今が闇に包まれた世界を開放する時代なんですって。

おれは確信を得ました。

笑顔。笑顔にさせる。笑わせる。笑う。笑ってもらう。
自分だけじゃない。チームの時代なんだ。八百万の神様がチームプレイで笑わせたように。
まわりの笑顔にさせると、あなたが輝きます。あなたは本来の輝きに気づけます。
自分自身の輝きに気づけると、あなたの世界は光に包まれます。

あなたは大事な人なんです。
その他大勢じゃないんです。

あなたの目の前の人は大事な人なんです。
その他大勢じゃないんです。
大事じゃないと思っている人も大事な人です。

全ての鍵は、まわりの笑顔。

笑おう。笑わせよう。笑顔になろう!

あなたがまわりを笑顔にすると、あなたは笑顔になれます。
笑顔にさせてくれるのを待ってちゃダメよ。
どんどん笑顔にさせちゃえ!
笑わせるのに特別なことはしなくていいじゃない。神様なんか裸踊りまでやるくらいだし、自分の出来ることをやればいい。笑顔でね。

みんなができることを精一杯やって、楽しくすればいい。なればいい。
うん、裸踊りの神様はそれが精一杯できることだったんだろうね!

笑顔にさせてくれる人。
そんなひと、好かれるに決まってるやーん。モテるやーん。
そんなひとと、いっしょにいたいやーん。

おれは笑顔をモテることに捧げました。
みんなは何をしたいですか。モテたい、やりたいこと、夢、そこに笑顔をのっけませんか。

巷に溢れる笑顔がない恋愛テクニックをつかった付き合いは、
付き合ったあとで長続きしません。それは寂しい。

「あの子の笑顔が見たいから」
おれの根底にあるのは、それです。

Loveサークルは、おれがメインに経験談やいろんな話をしながら
「なにやってんのか知らないけど、なんか楽しそうだな~」
って人を巻き込みながら楽しむ会です。とりあえず今は飲み会です笑。
ゆるいねぇ~。でも濃いよ?

「なんか知らないけど楽しそうだから参加しました」で全然OK。
「講演会はちょっと敷居が高いけど、これなら行けそう」
もちろんモテたい人もウエルカム。人に好かれたい人もおいでください。
おれに会ってみたいって人も、いればどうぞ!

モテたい人はモテるでしょう。
仕事に好かれたい人は好かれます。
夢がある人は笑顔で突っ走れます。

男性は女性を笑顔にさせて笑顔になれます。
女性は男性を笑顔にさせて笑顔になれます。

男性と女性。それぞれに役割がありどちらも大切。

Loveサークル。令和。新時代。
いっしょにこれから楽しみましょーね。

今日も来てくれてありがとうございます。
つらつらと書いたけど、笑顔サイコー!ってことね。
ヤスでした。