出会いのチカラ

2019年7月12日

好きなことをしよう!というと迷う人がいる。

「好きなことって何をすればいいの?」
(いや、好きなことだよ)
「だーかーらぁ、その好きなことってなに?」

こ、これはどうしたもんか。

やりたいことが多すぎていっぱいやってるおれだけど、好きなことって最初は「興味があること」「誰かがやってておもしろそうなこと」「なんか楽しそう」から始まることが多い。ふんわりだよ。「絶対これがしたい!」ってのがあればやるだろうし、そういうのがない人が困るんだろうね。

学生の頃、電車に乗っていて前の座席に座っている男性2人が楽しそうに話してるのよ。全然なんの話かはわからない。専門用語みたいなのがいっぱい出てくる。二人が見ている雑誌みたいな本。ネットゲームの本だったのよね。

気になって気になって、家に帰って即本を調べて、とあるネットゲームだと知り、すぐに買いに行きました。これがネットゲーム廃人になるまでやりこんだはじまり。

友人が失踪して(!)あちこち友人の友人を辿って探していたら、ダーツバーに入り浸っていることを突き止めて。そこで初めてダーツをしてハマった。行く店行く店に知り合いがいるくらいになるまで通ったね。

おばあちゃんを喜ばせたくて奄美三味線を独学で身につけた。教本とか教室がないから、動画見て指さばきを覚え、耳コピで楽譜を作ったりして。

気に入るデザインの石のブレスレットがないから、自分で作った。

マジックが好きだから、マジックの練習をした。

小学生の時にできなかったプラモデルの塗装も大人になってやってみた。

学生時代にナンパをしたことがなかったから、大人になってナンパをしてみた。

BBQはやらず嫌いだったけど、やってみたらめちゃくちゃ楽しかった。


いろいろとやりたいことは多いわけですよ。
まだまだある。
落語をやってみたい。
動画編集をやってみたい。
ペーパークラフトをやってみたい。
トーク配信をしてみたい(今やり始めた)

「誰かが楽しそうにやっていることが気になる」
これがおれの動機として大きいのかもしれない。なんかうらやましいじゃない?人が楽しんでいることを自分が知らないのは、なんかもったいない。人がキッカケで始めて、その人がやめてしまっていても、自分はずっとやってたりもする。

人との出会いがキッカケとして多い。
そしてやりたいことをやっていたら、人と出会うことも多い。
そこからさらに新しいやりたいことが・・・。といいループ。

めっちゃ小さいことでもいいんだから、誰にもなにもジャマされないんだから、いろんなことをやってみればいいさ。おれなんてほとんどインドアだし。あ、ゴルフ、マラソン、スイミングはやりたいな。

小さい頃にね、イヤな思い出があるとそこにフタをしちゃっていることもある。

おれはマラソンとスイミング。イヤな思い出しかない。マラソンだって自分のペースで走ったら楽しいんだもんね。二日酔いでもないのに高校時代はゲーゲー言いながら走ってたわ。かっこわるいったらありゃしない。水泳の授業だって、ろくに泳げないもんだから、先生から「ヤスー!しっかり泳げ!」なんて目を付けられてね。短距離走が得意だったから尚更目を付けられたんだ。今はいいもんね。自由にやりたいようにすれば。

おもしろいことに、好きなことをしてるじゃない。
そしたら異性との出会いも爆発的に増えるんだ。
これはまた別のはなし。

今日も来てくれてありがとうございます。
思いついたらやってみなはれ。
ヤスでした。