会いたい人に、なる2

同性からみて、男で会いたくなる人。

おれの場合は特殊かもしれないが、かっこいい人に会いたい。
イケメンだ。イケメンは好きだ。性癖はノーマルだ。

イケメンは一緒にいるとなんかうれしい。嫉妬なんてものはない。パートナーを奪われたらそんなことは言っていられないけれど、イケメンは好きだ。

次に話がおもしろい人。
やはり楽しい。自分も場は盛り上げようとするが、それ以上におもしろい人だといっしょにいたくなる。おれより盛り上げると嫉妬する。でも楽しい嫉妬だ。イケメンは嫉妬しないが、盛り上げれる人には嫉妬する。同じ分野だからだろうね。イケメンとは勝負していないから。

気遣いができる人。
こちらを自然な状態へ持っていける空気・雰囲気を出す人はいい。気遣い、サービス精神旺盛な人には惹きつけられる。威圧感とか緊張感を出す空気の人はニガテだ。

騒がしくない人。
これはどうだろう。おれだけなのか。騒がしい人はニガテだ。いるだけでこちらが疲れる。むしろおとなしく、何気なくボソっといった一言がめちゃくちゃおもしろい人は大好きだ。

女性視点なら変わるのかもしれない。でもだいたい同じじゃないだろうか。

また会いたいなと思わせる人は、こちらに会うことでメリットがある人だ。メリットというといやらしい感じがするが、やはり何かしらプラスにしてくれる人だと会いたい。

楽しませてくれる。落ち着く。気分が良くなる。

かっこ悪く、話はおもしろくない。気遣いが皆無でうるさい。
そんな人には会いたくない。誰でもそうか。

今日も来てくれてありがとうございます。
どれか1つでも秀でているより何個か当てはまる人は強い。
ヤスでした。